52ヶ月目│底辺アフィカスの現実!アフィリエイト収入報告│2021.8

あー、昨日のノリスの走り、泣けたー!

雨さえ降らなければ初優勝だったって信じてる。

やっと8月の成果をまとめました。

もう9月も終わりそう。

今回も思考整理のための独り言ダダ洩れ状態。(次の日には忘れて真逆のこと考えてたりする)

前月の報告はこちら↓

アフィリエイト52ヶ月目【2021年8月】

ギリ運営しているサイトは次の3つ。

  • サイトB(アウトドア関連│特化型)
  • サイトC(車関連│特化型)
  • サイトD(当サイト│雑記)

メインで使用中のサーバーは、定番中の定番エックスサーバー

わずかでもアダルト要素を含むサイト(上記3サイト以外)はエックスサーバーの規約に引っかかるので、アダルトOKMixHostを使用。

MixHostならあとからアダルト系を視野に入れることも可能だけど、個人的には安定を求めるならやっぱりエックスサーバーが無難だと思う。

鯖落ちとかほとんどないし。

ドメインはお名前.comで取得。

参考記事

やったこと

記事数。

  • サイトB(アウトドア関連) : 0記事追加(累計135記事)
  • サイトC(車関連)     : 0記事追加(累計154記事)
  • サイトD(当サイト)    : 1記事追加(累計88記事)

合計1記事。

YouTubeは計4本。

動画編集と酒で毎日が終わる。

最近はゲームもやってないのにブログを書く時間が作れないのはなぜだっ!

そんなのわかりきってる。

時間ができるとその分動画のクオリティにこだわってしまうのだ。

ただ、これって費用対効果的には非常によろしくない。

はっきり言ってもっと頭を使ってブログにチカラを入れた方が絶対に稼げる。

おしゃれな映像系ならともかく、トランジションにこだわったっても自己満なんだよなぁ。

このこだわりを捨てればあるいは・・・w

一応具体的な改善案も一つあって、それはブログを1本書いてからその週の動画編集に着手すること。(これまでは動画編集優先→余った時間でブログメンテって感じだった)

動画編集の時間を強制的に少なくすることで、費用対効果の小さいこだわりを排除する。

ただ、ちょうど最近は長時間まわしっぱなしの動画を編集することが多くて・・・。

膨大に時間を要することが編集前からわかっているので、YouTube週1アップというノルマを考えるとビビッてなかなか実践できていない。

結論:効率的な撮影を習得することが急務。

そういえばモニターやOAチェアなど、作業環境も見直し中。

52ヶ月目のPV

実績はこちら↓

  • サイトB(アウトドア関連) 約19,000→約18,000→約16,000
  • サイトC(車関連)     約52,000→約44,000→約48,000
  • サイトD(当サイト)    約11,000→約10,000→約12,000
  • Youtube(再生回数)    約59,000→約50,000→約64,000

ブログの総PVは約73,000→約78,000。

全然更新していないのにもう何年も圏外に飛ばないのは本当にラッキーだなと思う。

もちろんかなり低次元な話ではあるんだけどw

今生きている記事が時代遅れな内容にならないよう、最低限のメンテは続けていきたい。

52ヶ月目の収益

発生した成果↓

  • Google AdSense : 約31,000円→約30,000円→約30,000円
  • Amazonアソシエイト : 約34,000円→約24,000円→約24,000円
  • もしもアフィリエイト(楽天市場) : 約9,000円→約10,000円→約4,000円
  • バリューコマース(Yahoo!ショッピング 他) : 約24,000円→約11,000円→約23,000円
  • その他(A8.netLINK-Aリンクシェア 他)  : 約1,700円→約4,000円→約2,000円

合計は約7.9万円→約8.3万円、確定は約9.0万円。

今月の不労所得。

やっぱりもう少し増やしたいなぁ。

今後の課題と53ヶ月目の目標

先述の通り、1週間のスケジュールを「動画編集→時間が余ったらブログ」から「ブログ→動画編集」に切り替えたい。

とはいえもう9月も終わるので、実践は10月から。

あとがき

もはやあとがきでもなんでもないチラシの裏コーナー。

最近できた新しい楽しみは「F1を観ながら浴びるように酒を飲むこと」なんだけど、今年のF1はマジで熱い。

90年前後、セナとかプロストとかマンセルとかピケとかルーキーのシューマッハとか、そんなスターがたくさんいた黄金時代。

そんな黄金時代に匹敵するくらい、今年のF1はおもしろい。(と思う。黄金時代はリアタイで観てない)

マックスとハミルトンのトップ争いは近年まれにみる大接戦。

ラッセルやノリス、オコンといった次世代のチャンピオン候補たちに、アロンソやベッテルといったベテラン勢が加わる中段争いも見逃せない。

レース内容もとにかく観ていて興奮するものばかり。

オコン初優勝の陰にあったアロンソVSハミルトンも、マクラーレンのワンツーも、ロシアGPラストのノリスも・・・。

ブロックで沸かせるアロンソはマジですごいし、若さあふれるノリスの選択はなんか泣けた。

残念ながら現在F1は地上波での放送はなく、いくつかある有料チャンネルに登録しないと観ることはできない。

なので去年まではニュースで結果を知る程度だったんだけど、今年はホンダのラストイヤー&日本人選手参戦ってことで、初めてDAZN(これでダゾーンって読む)に登録してみたんだよね。

惜しくも日本人選手はここまでパッとしないけど、ワイが有料チャンネルに登録するきっかけをくれたという意味では本当に感謝してるw

もし「昔はF1を観ていたけど、いつからかつまらなく感じて観るのを辞めてしまった」という人がいれば、1戦でいいから今からでもお試しでチェックしてみてほしい。

タイミング次第では無料期間だけでも3戦はチェックできると思う。

詳しくない人は、マックス、ガスリー、ラッセル、ノリス、この辺りを応援するとわくわくできて楽しいヨ。

今年のF1、マジでおすすめです。

ではまた次月(1週間後くらいにw